トリア 使い方

レーザー脱毛器トリアの良いところ、上手な使い方をお伝えします。とてもシンプルで使いやすいトリアはたったの3ステップでスベスベのお肌にしてくれる優しい光を採用。その光は皮膚科医にも認められたレーザー光です。

トリア 使い方 》 トリアの上手な使い方と効果的使用法

レーザー脱毛器トリアの良いところ、上手な使い方をお伝えします。とてもシンプルで使いやすいトリアはたったの3ステップでスベスベのお肌にしてくれる優しい光を採用。その光は皮膚科医にも認められたレーザー光です。

レーザー脱毛器トリアの使い方はとても簡単です。使い方の手順としては3ステップだけ。照射レベルを設定し、脱毛するところへ当ててボタンを押すだけです。照射範囲は狭いですが、それだけ集中的に脱毛することができるということ。もし、照射範囲に痛みや違和感を感じることがあればレベルを落とし、次第にレベルを上げていけばいいでしょう。トリアの推奨使用頻度は二週間に一回。最初の三ヶ月くらいは二週間に一回ほどで次の月からは月一の使用頻度でいいでしょう。

トリアを購入する前に一つ注意してほしいことがあります。それは肌の色があまりにも黒すぎる方はトリアを使うことができないということです。トリアのレーザー光は黒い色に反応して脱毛しますので肌が黒いと肌自体に熱を帯びてしまいます。ネットで公式ページをご覧になり、自身の肌の色を確かめてみてくださいね。

トリアのレーザー光はクリニックで使用されているレベルの光と同等のもの。ですが家庭用として販売するために残念ながらクリニックよりも少しだけ出力を抑えています。これは脱毛の素人でも安心して使用するため、余計なトラブルを起こさないためにもしょうがないことです。
次にトリアの更に詳しい使い方についてご説明いたします。トリアの説明書には書かれているのですがほとんどのかたは説明書の隅々までは読みませんからね。上記でも申し上げたとおりトリアの照射光はクリニックレベルより少し出力が抑えられています。それと同時に肌を痛めてしまわないようさまざまな工夫がなされています。

トリアの工夫の一つが直進するレーザー光を拡散させる仕組み。レーザー光は直進する性質を持っているのですがその光をそのまま使うと刺激が強すぎてしまうそう。やけどしたりしないようにこの技術が開発されたようです。また、トリアの照射光が肌に触れていないとレーザーが照射されないようになっています。こういうところも安心してトリアを使用できる理由です。

トリアはリチウムイオン電池を使っています。トリアを長期間使わない時でも定期的に充電しておくようにしましょう。これは電池を長持ちさせてくれる働きがあるそうですから。ちなみにトリアの充電回数の目安としては約500回の充電ができるそうです。

トリアを使用したからと言ってすぐに効果を求めてはいけません。どんなに効果があっても毛には毛周期というものがあります。何度も生え変わる毛の全てに効果を浸透させるにはそれなりの時間がかかります。